FC2ブログ

ipn通信

InterPlantsNetをもっと知ってもらいたいと思いこちらのBlogを開設いたしました。商品の紹介や説明を中心に展開していこうと思っています。
夏の管理ポイント
IPNです。

暑いですね!夏ですね!

クーラーや扇風機など大活躍の季節がやってきました!
お部屋で観葉植物を育てている方は要注意!
いろんな原因で夏を乗り切れず弱ってしまう場合があります。

今回は夏の観葉植物管理法を簡単にご紹介します。
   
夏の室内で特に注意が必要なのはクーラーなどの冷房対策です。
乾燥した冷たい風が直接あたる環境は観葉植物にとって大変過酷な環境
となります。
特に弱い品種などはひどいと落葉してしまうこともあります。

他の植物にもいえますが、葉が薄く柔らかい品種は症状が出やすいため直
接風が当たらないように場所を移動してやることが大切です。扇風機の風も
直接あたると水分を奪うことになるので気をつけましょう。

夏の水遣りは鉢の土が乾いてからやるのが基本。

受け皿にたまった水は捨てて、なくなったら新しい水をいれましょう。
アクアテラポットのように鉢内にためる場合は今までどおりで構いません。
ただ窓際に置いているなどの場合は鉢内の水の温度が上がってお湯のよう
になったりしますのでこまめな交換と注意が必要になります。

夏の暑い気温も30℃を越えると植物は弱ってしまいます。何らかの理由で
止む終えず戸外に出す場合は晴天の日を避け、雨や曇りの日に出すように
し弱い光から少しずつ慣らすようにしましょう。

natsu
暑い夏を上手に乗り切って植物と長いお付き合いをしましょう♪

スポンサーサイト



Designed by aykm.