ipn通信

InterPlantsNetをもっと知ってもらいたいと思いこちらのBlogを開設いたしました。商品の紹介や説明を中心に展開していこうと思っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
クリスマスDMのお知らせ
IPNです。
すっかり更新が遅れてしまい、久々のBlogとなりました…
カタログや、展示会や、ホームページの更新や。

…なんやかんやと過ごしていたら

アッ!!!!!!!!!という間に

夏が終わりかけていることに最近、気づきました。少し…寂しいです。

今は、クリスマスの企画にあたふたしている次第です。今度は、あっという間に冬が終わらないように!

楽しんで素敵な企画ができるよう努めます。

*お客様にお知らせ*
今回のメールマガジンは、クリスマス企画のためDM形式で発送します。メール会員はもちろんのこと
非会員のお客様にも久々の告知ができそうです q(^o^*)
この機会に是非、会員登録をお願いいたします!!

よろしくお願いします~♪

PHOTO:新商品のカラーサボテン・カラフルでキュート☆売り場の人気者です!!
トヨタフローリテック レポート②
トヨタフロリテックの入り口にそびえ立つ大きな白い塔。
これはエネルギー減となる天然ガスの高圧タンクです。
天然ガスは従来の重油に比べCO2の排出量が少なく、環境にやさしいのが特徴です。
花卉生産で天然ガスを利用しているのは日本ではトヨタフローリテックだけ。
最先端の技術です。

DSC_007.jpg

天然ガスを動力に暖房&発電を行います。
このときに排出されるCO2はパイプラインよって温室内に運ばれ植物に吸収されます。
じつに効率的。

DSC_008.jpg


温室のサイドに走るレール。
植物をハウス内で移動するときにベンチごと移動させることのできる車両が動きます。
移動もらくらく。

DSC_005.jpg


植物は生長に応じてポットの間隔を広げてあげる必要があります。
この機械は写真左から右にベルトコンベアで流しながら、ポットを一定の間隔に広げることができます。
結構面白い動きで、しばらく眺めちゃいました。

DSC_004.jpg


このようにオートメーション化された大型の施設は、園芸先進国のオランダなどでは見られますが日本ではフロリテック以外にないでしょう。
しかし、もっとも肝心な出荷直前の品質チェックは1ポット1ポット人の目によって行われます。
そうして出荷基準を満たした植物だけが全国に出荷されていくのです。
どれだけ便利になっても最後は人間です。

DSC_006.jpg


おしまい
トヨタフローリテック レポート①
IPNで使用する植物の生産先の1つ トヨタフローリテックに行ってきました。
ここはその名のとおり 当社のグループ会社とトヨタ自動車が共同出資して設立した会社です。

青森県六ヶ所村に位置し、温室面積は20,328㎡を誇る日本のみならずアジアでも最大の花き生産施設です。
その広さを分かりやすく例えるなら、東京ドームの約1/2個分、畳でいうと約14,000畳分、ショートホープならば約4,500,000箱分 に値します。

DSC_002.jpg

温室に入ると見渡す限りに植物がならびます。
向こうの端がよく見えません。

DSC_003.jpg

生産される植物の多くは全国のショッピングセンターに並んだりやトヨタ自動車のノベルティーなどに利用されたりします。
IPNでは通常の商品よりもワンランク上の品質基準を設け、より高品質な植物の完全委託生産を行っています。

これだけ広いと水遣りもたいへんなのでは?と思う人も多いはず…。
でも心配無用。
トヨタフローリテックには温室管理のさまざまな最新設備が配備されています。
次回はその驚きの設備についてレポートします。
夏の手のひらガーデン
IPNです。

夏にピッタリ!
みずみずしくて潤いたっぷり♪の多肉植物はいかがですか?

最近、ブリキ×多肉の組み合わせにすっかりハマっています。
たくさん作って並べても可愛いですよ。

お水も油断すると湯だってしまう夏。
お水を補給したつもりが…お湯だった!! なんてことありませんか?

そんなときは多肉!

水やりをあまり頻繁にしなくてもOKな多肉植物達でしたら
そんな心配は、いりませんよ。

用土で植え込んだら、お部屋の涼しい場所へ。
秋になるにつれじょじょに紅葉する品種もあります。

楽しみいっぱいの多肉植物。オススメ商品です♪

PHOTO:多肉寄せ植え×ブリキ、やっぱり配色が素敵です!

植物のお留守番
IPNです。

暑い…毎日ですね。
皆さん、夏バテしてはいませんか?

夏休みに入って、旅行や海・山等のお出かけによりお家を留守にしがちな時期ですね。

留守中の植物へのお水やり、どうしてますか?

【出かける直前、たっぷりあげる?】・【出かけないお友達に預ける?】
方法はそれぞれあるかと思いますが、短いお出かけ時に有効なこんなのもお試し下さい。

1:植物を全てお風呂場へ集合させる
2:少しづつ水遣り
3:浴槽にぬるま湯を張る(結構多めに)

水蒸気によって2~3日は水枯れすることなく過ごすことができます。
(窓の無い浴室は光が無いため、元気はなくなります…)

大型観葉の場合はペットボトルのフタ部分に穴を幾つか開けて土部分に逆さに挿すという
方法も…

いかがでしょうか?
植物達も家族の一員!留守番中も彼らが快適に過ごせる環境を確保してあげたいものです。
色々、工夫して楽しんでみて下さいね!!

サマーアレンジL
PHOTO:ジュエルBOXサマ~アレンジ☆こんな風にオーダーmadeも可能です。




Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。